カナダ移民に向けて 結婚してカナダに住む場合は一度問い合わせた方がいいかも!アルバータ州の健康保険(AHCIP)に加入したときの話

カナダ生活

アルバータ州の健康保険の加入手続きをしたときの話です。ワークパーミットを取得後に加入したのですが、それについてブログに書いていなかったので、書くことにしました。少し前のことで詳しく覚えていなくて申し訳ないのですが、どちらにしろ人によって様々なので、アルバータ州のRegistry officeで聞くのが一番です(コチラから検索)。ダウンタウンの近くに住んでいる人へのオススメはCity Centre内にあるACCU-SEARCH LICENCE AND REGISTRY SERVICES。割といつも空いているし、人がいい感じ。丁寧に教えてくれますヨ。

ワークパーミットを取得して数日後に、Registry officeに行ってみました。今回はライム君も同伴。何を聞きたかったかというと、アルバータ州の健康保険(AHCIP)について、です。

2014年にワーホリでカナダに来てからずっとBlue Crossを利用していました。一度も病院には行きませんでしたがやっぱり念のために必要だと思い、数か月ごとに電話で更新していました。

私の中では永住権が取れるまではBlue Cross継続かな、と思っていた(というか保険のことは全然頭になかった)のですが、ライム君が「ワークパーミットも出たし、州の保険入れるんじゃない?」と言い出したので、じゃあ聞きに行こう、ということに。

聞いたところ、結婚後3か月すればアルバータ州の健康保険に加入できるようです。(滞在ビザによっては違うかもしれないので、この情報を鵜呑みにせずに詳しくはスタッフにお問合せください。)

結婚している人は、旦那さんの保険番号とくっつけて作ることになるので、基本的に旦那さんが中心となって書類を記入をすることになります。一緒に行ってよかった。

ちなみに持って行ったものは、

パスポート

ワークパーミット

結婚証明書

だったと思います。

書類提出し、終了。とりあえず届くまで2週間。

「それまでに病院に行く必要が出た場合はここに連絡したらあなたの番号教えてくれるから。」ということで、連絡先が書かれた紙をもらいました。(上の写真の紙)

まあ、ここの情報ですね。

http://www.health.alberta.ca/

数週間後、保険証が届きました。保険証と言っても、カードサイズの紙なんですけど。

ちなみに有効期限は私の場合ワークパーミットの有効期限と同じ2年間。その間に永住権が下りるはずなので、それが下りたらまたRegistry officeに行き、有効期限のところを変更してもらう必要があります。

これで今まで使ってたBlue Cross さんともお別れ。今回は期限日が近かったのでキャンセル手続きはしませんでした。(返金手数料が25ドルで、返金額が2ドル以下だと返金はなし、と以前一度キャンセルしたときに教えてもらいました。)

結婚してカナダに住んでいる場合は、健康保険に入れるかどうか、まずRegistry officeに聞きに行ってみるのがいいかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました